“Good”なサウナに共通する5つのポイント

先日サウナビギナーの方とお話をしていたら「ケヴィンさん、僕いつも近所のジムのサウナに入っているんですけど、『このサウナってちゃんとしたサウナなのかなぁ?』ってよく思うんですよね」とのことでした。

実はこういった質問を受けるのはこれが初めてではなく「時々家の近くのサウナに入るけど、あれってちゃんとしたサウナなのか分からないな・・・」ということはよくあるようです。

そこで、そんな疑問を持つ人達にとって参考になるよう「“Good”なサウナに共通する5つのポイント」と題し、サウナ選びのポイントについてお話します。

1: 温度と湿度の設定が絶妙

thermometer-428339_1920

暑くてナンボのサウナですから、温度はもちろん重要なポイント。

80℃以上あれば汗を流すには十分なので、温度計をチェックしてみましょう。

とは言え僕の経験上、温度に関しては案外ほとんどの施設でクリアされています。

一方でクオリティに差が出やすいな、と個人的に思うのは湿度。

湿度がサウナにどう影響を与えるかと言うと、ひとつは「体感温度」です。

湿度が高いほど体感温度が高くなるため、湿度の高い70℃のサウナが、湿度の低い90℃のサウナよりも暑く感じる、なんてこともあり得りえます。

「ドライサウナ」なんていうぐらいですから、湿度が低く、乾いた状態であることがドライサウナの必須条件の一つといえるでしょう。

ですが、カラカラ過ぎるとそれはそれで汗で出ずらいので、ちょっとだけ湿度があるのがポイント。

“Good”なサウナは温度と湿度の設定が絶妙なのです。

2: サウナにタオルやマットが敷かれていて、定期的に取り換えられている

spa-1800394_1920

サウナは座って過ごす場所。

木の上に直接座るのは硬くて座り心地が悪いですし、木にも良くないでしょう。

そこでGoodなサウナ施設ではタオルが敷かれていたり、予め敷かれているタオルの上に更にマットを敷いて座るようになっています。

そして、Goodなサウナ施設ではそういった敷物の取り換えが定期的にされているのです。

汗でビショビショの敷物の上に座るのはあまり良い気持ちがしませんよね。

ちなみに気の利く施設だと敷き替えのスケジュールが書いてあります。

3: 水風呂が18℃以下で、水がキレイ!

flower-1460889_1920

火照った体を一気に冷ますことにより血流がよくなり、老廃物の排出にもつながると言われているので、サウナに水風呂は欠かせません。

ちなみに僕が唱えるサウナ瞑想論にも水風呂は欠かせない存在なので、水風呂は要チェックです。

水風呂のポイントはまずサウナと同様に温度。

体感に個人差はありますが、いくつかのサウナ施設を訪れてきて思うのは「18℃」が一つの目安、ということ。

18℃以上だとぬるく感じますし、18℃より低ければ低いほど、刺激が強烈になり水風呂の効果が増します。

18℃以上も長く入れてリラックスできるメリットがありますが、16℃、17℃も強烈でいいんですよ~。

そして、温度に続くチェックポイントは水のクリア度。

垢やゴミが浮いている程の水風呂はなかなか無いですが、臭いは個人的に重要視しているポイントです。

嫌な臭いがせず、澄んだ水だと本当に気持ちいですね。

また、水風呂の広さもポイントで、経験上4,5人程入れる水風呂だったら広い方かなと思います。

温泉に比べると一度に入る人数も少ないですし、小さめに設計されていますが、大きい方が気持ちイイ。

4: 浴場に休める場所がある

deck-chair-1437164_1920

水風呂から出たら一息つくのがケヴィン流。

ケヴィン流というか、水風呂後に小休憩を挟むのは割と推奨されている流れかと思いますが、浴場にイスやベンチが用意されていると嬉しいですね。

ですが、一番うれしいのは屋外に仰向けになれるベンチがあること。

これはポイントが高いです。

この設備があるのは

舞浜ユーラシア

湯乃市

七福の湯

あたり。

サウナと水風呂を経て、ゆっくりと息をつきながら眺める青空は格別です。

5: 素敵なレストランや休憩スペースがある

food-1050813_1280

“Good”なサウナの最後のポイントは浴場以外の素敵な施設。

例えばレストラン。

サウナ後の美味しい食事やビールは格別です。

他にもマッサージやエステのサービスもありますね。

こういった施設は別料金で有料になりますが、仮眠スペースなどの休憩スペースはほとんどが無料です。

テルマ―湯」なんかはこの休憩スペースが秀逸でして、ノンビリと本を読んでいると時が経つのを忘れて過ごしてしまいそう。

6: まとめ

以上、ケヴィンによる「 “Good”なサウナに共通する5つのポイント」でした。

サウナの楽しみ方は人それぞれですが、僕がサウナに感じる魅力がこれら5つのポイントでして、本サイトのレビューなんかもこの基準で採点させて頂いています。

四ッ星と三ッ星のほとんどはこれらの条件をクリアしていますし、二ッ星もオススメなので、良かったチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

サウナ男子ケヴィン。
24歳の春にサウナと出逢い、翌年2015年11月に自身のサウナサイト”Forever Sauna”をオープン。
2016年1月には「サウナ・スパ健康アドバイザー」資格を取得。
サウナの魅力を広めるべく、自身のサイトを中心にサウナ活動を行っています。